忍者ブログ
まったり日記☆画像のお持ち帰り・文章の無断転載は禁止ですm(__)m
            
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



和君が泣くと一緒になって泣いてる京ちゃん。

夫しゃんにべったりしています。

また夫しゃんは今週風邪気味と言うのもあるみたいですが、和君をあんまり構わないようにしています。

ちなみに私も授乳の時以外は京ちゃんと遊んでます。
この3ヶ月間は京ちゃん中心でいいかな?と思ってます。
京ちゃんに和君の存在を徐々に解ってもらうには気長に様子をみなきゃ、おイタ好きな京ちゃんを怒っちゃいそうです…(^_^;)



PR
寝顔は似てるのに、起きてると全然違う。

まだ目は宇宙人だけど、
京ちゃんはガッツ石松似だし、
和君は完全に夫しゃん似。

つか…
写メみて比べていると京ちゃんは私似だったのかもしれない、と思う今日この頃。

そして私のハゲ頭遺伝、強し!!


和君は日に日にマメ大福餅みたいになってるけど平気だろうか!?
ぃゃ、大仏にも似てるかも(笑)

早く二重にならないかなぁ~☆
そしたらまた顔立ちが変わるから楽しみ♪





京ちゃんはさっそく和君が気になって仕方ないみたい(笑)

ベビーベッドの柵の隙間から一生懸命手をのばして、和君をぶっ叩いてます(焦)

元々泣き虫な和君はギャン泣きしてます(汗)





さ、騒がし…。

年子大変。







そして前回の退院後を教訓に色々準備をしていったはずなのに、また直ぐには横になれそうにないのが辛いわぁ…。
やることありすぎる……(T△T)

とりあえず掃除から始めますか。


…はぁ…。
潔癖症もこうなると厄介な性格だわ。

やっと和(ナギ)君の写メを撮りに行けた…。

はぁ…。
耳鳴りしたり、音が聞き取りづらい。まだクラクラするし。



ガラス越しだからハッキリ撮れなかったよ↓↓↓

和君の顔立ちは今のところガッツでもなければモンキー系でもなくて最初から夫しゃんにソックリです(笑)

3500グラムと予測されてましたが、3025グラムでした。





さて。
午後から授乳許されるかな?

昨日からずっと貧血で今日も午前の授乳はお休みになっちゃったんだよね(>_<)



いや、難産では無かったのですが、京ちゃんの時ほどミラクルでもなく…でも安産で終えたと言うミラクル。

予定日より5日遅れ。
二人目なのに遅れすぎ。
待ち遠しかったよ、今日と言う日。

今回も朝方でした。
それも京ちゃんの夢遊に起こされていなかったらどうなっていたことやら(汗)
てか京ちゃんは何かを感じていたのかな??



4:40頃 京ちゃんの夢遊的な寝相で起床。

5:00頃 寝ようと思ったけど陣痛らしき重さを下腹部に感じ、時間を計ることに。

5:15に1回目。
25に2回目。
ハラハラしている私の気配に気付いたのか夫しゃん目覚める。

5:30に3回目。
一応夫しゃんに陣痛来てるかも、と伝える。

ここでトイレに行きたくなり…。
「あぁ…またウチ疑惑かも」。
夫しゃんもまた「ウコじゃねーの?」と。そう言いながらもハラハラな顔付きに変わる夫しゃん。


実は前の日。
検診日で病院へ行ったのですが内診にて子宮口は開いて来てるからあとは強い陣痛の痛みを感じれば直ぐたね~と先生には言われていたのです。
実際39週辺りからSNT(陣痛・心音)の計測機をお腹に当てて計っていたのですが、弱いものの陣痛は定期的に7分間隔で来ていて。でも胎動は元気だし陣痛は弱いしで。
そして予定日はとっくに過ぎてるし、お腹はもう下に下がってて蹴られると胎盤はパンパンで破裂しそうな勢いだし、産道は早歩きすればツキーンと痛いし。赤ちゃんだって3500グラムと予想されていて。でも出てきてくれる様子はまったく無く。

そんなんでお義母さんの意見によりお散歩をする事にしたのです。
お散歩すれば下がってくるから!二人目だから何か遭っても破水しなきゃ大丈夫よ!!って。
いや、もう下がって来てはいるんですが…と思いつつ、人生の先輩が言うことです。聞き入れてみますか!?と、検診の後に昼食をしつつ、さっそくお散歩がてら皆でショッピング。


そして話はだいぶ反れましたが
どうしても入院前に行きたかったベーカリーレストランのバケットに昼食をしに行ったわけです。めちゃくちゃ嬉しくて夕飯に響くくらいパンを食し、夜はまたパイタン鍋で腹十分目まで食し。

そのウンが明け方になって来たんだ!!と思いトイレにin。
若干暇なトイレで9月に出産し終えたばかりの親友N氏に報告メール。

陣痛の可能性もあるのでトイレの中でも間隔は計ってチェック。

しっかし、まぁ…前日の食べたものがギャル曽根なみに出る出る(笑)お恥ずかしい話3回流しました。きゃはーっ☆

5:45 4回目。
56 5回目。
あら?陣痛来てるかも。とパパとパパカノにメールにて連絡。

その頃、結局ソワソワで寝れない夫しゃんがトイレを覗きに現る。
「やっぱ陣痛来てるっぽい」と報告。

6:6 6回目。
18 7回目。
28 8回目。
37 9回目。
中々縮まらない間隔。

とりあえずトイレから出る事に。

はい!出たっ!!おしるし到来。
かなり判りづらいオシルシ。
京ちゃんの時は結構綺麗な出血で量も多めだったのに、今回はオリモノ混じりで少なめ。内診受けた後に出てくる様な残血並み。

トイレから出るとハラハラな夫しゃんはお義母さんに陣痛が始まったことを伝え、落ち着かないのかタバコをいっぷくしてるところでした。
テンパってるとジっとしてられない夫しゃん。冷静を装おっていてもバレバレ(笑)

6:43 10回目。
え?いきなり5分間隔来たのか!?状態。

6:49 11回目。
うわッッ。いきなり来てるよ!!と焦って病院に電話。
つか電話に出たの、お局っぽいよ~(( ̄□ ̄))!お局助産婦さん、去年の入院中にトラウマなんだよー、私!!!!
と思いつつ、いっぷくしている夫しゃんに5分間隔になったことを伝えて病院へ向かうことに。

夫「やっと来たね~♪でもお前落ち着いてるね、今回」
峰「うん、さっきから陣痛が来てはいるけどまだあんまり痛くないからかなぁ?」
夫「どうせなら28日まで延びればよかったのにな!?」
峰「あぁ…。誕生日が京ちゃんと一緒ね(*^_^*)」
夫「でも、今がこの状況だから言えてるんだけどな(笑)」
峰「そうだよー!この予定日過ぎてからの4日間、周りにいい迷惑だよ↓↓↓普通二人目は早いはずなのに…。構えすぎたかな?」

な~んて
和やかな車内ムードで病院に到着。
和(二児目の名前)なだけに和やか~~(^o^)なんちゃって。

最初に出迎えてくれたのは若い助産婦さん。
お局さんじゃない!と一安心していたら、出てキター(・∀・)ーッッ!
いーやーだーっっっっっ(T□T)怖いよ↓↓↓早口で何喋ってるか聞き取れないし、やってくれることはテキパキし過ぎてて荒いし痛いし(泣)

でも事はどんどん進んでいくのです。
ともかく検診をしなきゃです。

今回は私の前に出産した人がいたので、次(私)の準備をするのに一時SNTをしつつ陣痛室で待機。私もお産の格好に着替える。
この時は多分7時頃だったかな。
陣痛が今回は弱いから待っていれたものの、京ちゃんの時みたいだったら絶対に無理だったな…と思う今日この頃。

んで、支度が出来たのでいよいよ私の番。
分娩室に移動。

本日、婆ちゃん先生。お初!
品のある優しい笑みのセレブ婆ちゃんって感じ。喋り方もおっとりで、癒し系♪
受診してくれていたカオリ先生のママだね~、そっくり★カオリ先生美人なんだよ~!顔立ちは婆ちゃん先生だけど、性格はクールだから爺ちゃん先生譲りなんだな(笑)

前回みたいにお腹の張り、骨盤の開き、内診を受ける。
「あら~、もう8センチ開いてるわね~。よく破水しなかったわね~。あとは痛みがくれば直ぐよ~」と姿を消し、お局様現る。

お局「じゃあ、カンチョウするから。赤ちゃんトイレで生まないように力まないでね。トイレそこだから(と言っていたはず)」
今回は朝方に全てだして来たので出るはずもなく。カンチョウ液だけ出して陣痛室へ戻りました。

ベッドにゴロリ。
陣痛待ちなのでSNTを再び取り付け。

今回も立ち合い希望の夫しゃん、陣痛室に呼ばれて合流。

夫「大丈夫か?」
峰「あれ?前回それ(カッポウ着みたいなやつ)着てたっけ?カッポウ着の紐結わかなくていいの?」と真面目に言いつつ、ピンクのキャップがあまりに似合ってなくて笑いそうになったぁ(笑)
夫「いや、覚えてない。紐切れてるの渡されて届かない。つか、何だかんだで早くね!?もう生まれるの?
峰「まだだよ(笑)でも8センチ開いてるみたい。陣痛待ちだってぇ~。よく破水しなかったねって(汗)」
夫「痛くないの?」
峰「うん、来てるんだけど京ちゃん時より全然弱いし出てくる気しない」
夫「京ちゃんは自我強いからな。生まれてくる時からガンガン出たがってたもんなっ(笑)」
峰「私も夫しゃんも頑固だからね(笑)」
夫「ところでこれ(SNT機)何?」
峰「赤の数値が赤ちゃん心音で、緑は陣痛の起き具合を計ってるんだよ」
夫「ふ~ん…」
峰「ところでお局様に会った?」
夫「誰?どんなひ…」

その時。SNT機がピーピー!!
突然強めの陣痛がっ!

夫「何でピーピー鳴ってるの?」
峰「解らない。けど今日一番痛めの陣痛が今来てるぅ…(苦)でね…ヒーフー(深呼吸)小柄で断髪で…フーフー(陣痛MAX終了)…ウン。…早口で何喋ってるか判らないの(笑)50歳後半くらいで」

噂をしてたらお局様登場。

お局「赤ちゃん苦しんでるから、このまま陣痛が〓※▲×△…だから!!」

え?赤ちゃんが何?どうしたの?やっぱ何言ってるのかわっかんねぇー( ̄□ ̄)!?

お局「旦那さんちょっと出て!」
夫しゃん慌てて陣痛室から出てく。

お局「ちょ※▲×◎で、中に指いれるから!残酷だけど…×☆%ーー」と言われ、膣をグリグリ、お腹を押され。
峰「フゥーー(痛いぃい!)」
お局「息吐かない(怒)あの辺見て÷☆×▲※◇ッッ!!」
峰「え"ーー!?(痛いよー!泣)」
お局「息吐かない!力んでっ!!」
峰「ん"ん"ーーーっっっ(力)」
お局「うん、そうそう!よしこれで少し様子見るから。遅くても8時半にはお産に○×★&%◎!!」「旦那さんこっち来て。腰さすって※◇…の方が楽かな?」
と、何処かへ去ってくお局様。

つーか、まぢ何言ってるのか解らない!聞き取れない!!
このお産、不安過ぎる……(T△T)

夫「あの人、お局だろ」
峰「うん」
夫「直ぐわかった!」
峰「なんで??」
夫「自分でさっき紐の切れてるコレよこしたくせに、ちゃんと着てないと立ち合えないとか言ってきた。ムカつくわ。でも何喋ってんのかわっかんねぇーの(笑)」
峰「でしょ!?判らんでしょ(笑)私も今、中をグリグリされてたんだけど何を言ってるのか解らなくて(汗)とりあえず様子見だって」
夫「帝王切開?」
峰「…に、なるかもね。このままだったら(焦)」
夫「まじかよ!?お腹、痛くないの?頼むぜ~、出てこい!!」

そんなこんなで時間は8時15分経過。

その時、激痛!超激痛!
再び鳴るSNT。

峰「いたーい!!痛いよ!?かなり痛い!つか、出る!!」
夫「赤ちゃん?ウコ?」
峰「わかんないけどウチィーイ!!!(力)」
夫「赤ちゃんじゃないのかよっ!!」
峰「出た!!ウン出たぁ(T-T)臭いかもよ↓↓↓」
夫「まじかよ!?でも臭わんよ?」
峰「本当に!?破水したのかな?」

またまた、お局様登場!

お局「どう?」「旦那さん外出てて!」
峰「ウンが出たかもです!痛いです!!」
お局「上向いて!」

膣内グリグリ。

お局「あ、大丈夫だ!よく冷静だったね。痛かったでしょ?次、陣痛過ぎたら分娩室に移動!」「ハイ!今だ。まだ先生来るまで力まないよ!!」「旦那さん、あとで呼ぶからここで待機しててっ!」
峰「(夫しゃんに)いってきます」
夫「頑張って」

8:23、分娩室in。

お局「まだ力まないよー!今☆◎&※★割ってからね!下半分剃るから×◇※■%○…」

婆ちゃん先生登場。

婆ちゃん先生「顎引いて力むのよ~、頑張って力んでぇ~。オヘソ見てぇ~。うん、上手ねぇ~」
お局「はい、力んで力んで!」

一度目の陣痛MAX終了。

峰「はぁ…はぁ…」

数秒経過。

峰「あっ、来ましたー!」
お局「力んでーぇえ!!」
峰「ん"ーーーーーー!!」
お局「うまい×2!そうそう!もっと力んで!!」
婆ちゃん先生「出るよ~~、頑張ってぇ~」
峰「ん"ーーーーーー!!っっ!」

ビュルン!!
二度目の力みにて、8時30分。二児誕生☆

助産婦A「ハッハッハッ(ラマーズ)だよ」
婆ちゃん先生「おめでとう!早かったね~。こういうお産、好きよ~ぉ」
お局「男の子!おめでとう」
峰「ハッハッハッ…は…はぁ…ありがとうございます」「フゥ…。はぁ…京ちゃんの時より痛かったぁ…」

赤ちゃん処置に連れていかれ、
一息ついて周りを見渡したら頭の上に夫しゃんが居ました。

峰「あれ?いつ入ってきたの?」
夫「さっき」
峰「え?呼ばれてた?全然気づかなかったよ!?」
夫「うん」
お局「上の子、女の子?」
夫「男です」
お局「そっか。でも無事に生まれてよかったねっ!」
夫「ありがとうございます」
お局「じゃ、旦那さん、こっち来て」

お局様と夫しゃん、赤ちゃん別室に移動。
私の下半身の始末開始。

9:00頃 全て終了。



いやはや、今回のお産は難産なりかけの安産。

赤ちゃんの体力、お母さんの体力、そしてちゃんとした陣痛。
この3つが揃ってなければ無事に出産が出来ないと痛感。
前回のマタニティー講習でそんな事を教えて頂いたけど、それを思い出しました。

あと京ちゃんに起こされていなかったらどうなっていたことやら。

そんな本日でした。

まだまだ報告したいことだらけですが、とりあえず今日はここまでにします。

1日がかりで打った長文でした(笑)





と言っても、漕いではいないです(笑)

お義母さんが買ってくれました♪

私が入院したら散歩に連れて歩くのに、って。



ミッキーさんの三輪車。

ミッキーの耳がモチーフのミラーが前に付いているのですがナルシストの京ちゃんは自分を映してはニタニタしてます。

またボタンがあるのですが押すと音楽が流れます☆
リズムのいいミッキーマウスマーチでノリ★ノリな京ちゃん。


京ちゃんも気に入ってる三輪車ですが、私も気に入ってます。
後ろにカゴが付いてて、運転レバーもあるので押すのが楽チンなんです!


お義母さん、ありがとうございましたm(__)m♪





ここ最近、京ちゃんが寝たあとは夫しゃんと二人で仲良く二人目の名前を決めるのに悩んでます。

石川の苗字には3画か8画の名前が良いみたいです★

候補は
「実(マコト・ミノル)」
「幸(コウ)」
「歩(アユム)」
「空(ソラ・カナタ)」
「和(ナギ)」
「大(マサル・ダイ)」
です。

本当は
「薫(カオル)」
「翼(ツバサ)」
「心(シンヤ)」
「優(マサル・ユウ)」
「真(マコト・シン)」
が候補だったのですが…
画数でボツりました(笑)

まぁ、夫しゃんが漢字1字なのでそこは外せないコダワリなんですけど(笑)

さて、どうしよう。

京ちゃんの時は夫しゃんの意見も聞かずに私が勝手に命名したので(^_^;)

し・か・も
どちらのご両親にも相談せず、出産した翌日に突然発表と言う。

そんな前回だったので、今回は一緒に決めようかなぁ…って。


一緒に決めてるこの時間、夫しゃんと過ごしている時間の中で今は一番幸せです。



カウンター
プロフィール
HN:
みねこ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
多趣味
自己紹介:
何かと夢見がちな子峰でしたが・・・
2010年7月から一児の母になります。
これからはちょっと変わったママとしてブログを更新してゆきますので、今後も暖かい目でお見守り頂けたら嬉しいです。

そんなわけで只今メンテナンス中。。。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析



忍者ブログ [PR]