忍者ブログ
まったり日記☆画像のお持ち帰り・文章の無断転載は禁止ですm(__)m
            
[947]  [946]  [945]  [943]  [944]  [941]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何だ!!
この映画!?(οдО;)

涙なしではみれない映画でした~~(T△T)



最初は感情熱い演技を観て、命をかけれる演技なんかはコード・ブルー並にヤラセな気がしました。
と、素直に観れない私は、心がすさんでますね(汗)
でも、こういったお仕事をしてる方で、こんなにも熱い人間が居たとしたら、日本もまだまだ捨てたもんじゃないと思います。

映画を観ている途中、水没のシーンがリアルで都心が崩れた時、人はあーなるのかと思うと、とても怖かったです。
生きて帰れたら、いずれは貴重な経験として思い出に残り、生き残った人たちの絆が深まると思いますが、死との紙一重な時間が人より長いだなんて精神的に壊れてしまいそう。

人の命を助ける人って、凄く心が強いですよね。忍耐も精神力も凄く強い。正直、心が鬼。それだけ生命と向き合って、多くの命を救おうとしてるんだなぁ…って、命の重さを感じました。

映画(ドラマ)なので、どこまでが嘘で、どこまでが真なのかなんて判りませんが、凄く良い映画だと、そう感じました。

ぜひ、心の目で観てほしい映画です。


コード・ブルーも是非、レンタルして下さいm(__)m
あ。コード・ブルーでラストに名言がありました。
『出会いがあれば、いずれ別れもある。色んな別れがある。でも、別れは人を強くする。』
めっちゃ格好良く山ピーさんが言ってましたが、そうだと思いませんか?



PR
+この記事にコメントする+
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
+トラックバック
+この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
みねこ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
多趣味
自己紹介:
何かと夢見がちな子峰でしたが・・・
2010年7月から一児の母になります。
これからはちょっと変わったママとしてブログを更新してゆきますので、今後も暖かい目でお見守り頂けたら嬉しいです。

そんなわけで只今メンテナンス中。。。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析



忍者ブログ [PR]