忍者ブログ
まったり日記☆画像のお持ち帰り・文章の無断転載は禁止ですm(__)m
            
[500]  [494]  [493]  [612]  [492]  [421]  [611]  [491]  [559]  [610]  [490
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彩乃音葉。15歳。

晴れてこの春、高校生になりました。


一応、服飾の専門学校で高等過程がある学校。
ビジネス科と家庭科があり、勿論、迷いなく家庭科に進みました。

着付の教科があるから。着付は私の多趣味のなかのひとつ。

あとは、女の子の中に居たいから。
別にレズとかでは一切無く、自分が安心する為。何かと女の子と居た方が落ち着くの。
て言うか、過去にちょっとね…。


そして、絶対に中学3年の時のような思いはしたくない!
クラスの皆と仲良くなってやる。
新しいこの学校生活は楽しくしてみせる。

かなりの意気込みで、そう思ていた。


クラスの中には必ずっていうくらい、類友グループが自然と出来る。

私はオタク系のグループに入るらしい。決してギャル系じゃないし、そっちの方が肌に合う。

しかし、ギャルとも仲良くした。マセ過ぎた話がぶっちゃけ合わない。話方の口調が何となく疲れる。特に語尾がむかつく。
でも、どんな時もクラスに居やすい環境をつくりたかった。だから、ジャンル、グループに関係なくクラスの子と仲良くした。

甲斐があってか、居やすい環境を自分なりにつくれた。

なんて計画的な一年間だったのだろう…。



また、春が巡ってきて二年生になった。

私は相変わらずオタク系グループの中。

クラブはイラストクラブ。部活は友達と立ち上げた演劇部。高等科では美術部。
部長にはなれなかったけど、副部長という位置に着いて部長を支えた。

気付けば私は活発的な女の子になってた。
自分でもビックリ。

色んな人と接してきた去年。きっとそこから色々と得て今の自分になったのだろう。と、不と思い返した。
人は人と関わる事で、気付かぬうちに成長するものなのかも。

でも人間的に強くなったのかは判らない。



とうとう三年生になってしまった。

初めて携帯電話と言うものを親から与えられ、卒業も間近というのもあって友達と情報交換をした。

なんとか専門科も高等科も単位をギリギリにとり、ダブることなくここまできた。

後少しで皆とお別れ…

凄く淋しい……。



中学生の卒業式を思い出す。
あの時は淋しいとか悲しいなんてゆう感情はなかったなぁ。
逆にやっと終わるんだ、このクラスとの関係。って苦しみから解放された気分だった。



何だかんだで友達と色々とトラブったりもした。
でもこの二年ちょっとの高校生活は、ちゃんと楽しかった。これが青春というものなのかな?

ともかく精神的にはかなり安定した三年間。
悪い癖など出なかったどころか、そんなの忘れていた。


無事に卒業を迎えた。



その後の私は、着付の専門に通い。
友達の大半は、その高校の上の専門に上がり。

友達に対する依存が強く、何度も専門科に足を運んではこっそり片隅に隠れて一緒に授業を受けたりした。




全く不思議。
友達がいて「友情」が感じれるだけで、こんなにも前向きになれるなんて、不思議。


だから友情というものを大切にし、執着するのだと思う。
PR
+この記事にコメントする+
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
+トラックバック
+この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
みねこ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
多趣味
自己紹介:
何かと夢見がちな子峰でしたが・・・
2010年7月から一児の母になります。
これからはちょっと変わったママとしてブログを更新してゆきますので、今後も暖かい目でお見守り頂けたら嬉しいです。

そんなわけで只今メンテナンス中。。。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析



忍者ブログ [PR]